忍者ブログ
NHK-FM「吹奏楽のひびき」の記録です。 非公式ページですので、悪しからず。
[23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 第17回目放送は下記の曲でした。

 − 洗足学園音楽大学シンフォニック・ウィンド・
               オーケストラ演奏会 −(1)

「第6交響曲 作品130」     ジェームズ・バーンズ作曲
                      (26分00秒)

(吹奏楽)洗足学園音楽大学シンフォニック・ウィンド・オーケストラ
                (指揮)ジェームズ・バーンズ

  〜東京芸術劇場で収録〜
                    <2008/7/4>



 
 7月の国立音楽大学に続き、NHK独自収録による音大吹奏楽のライヴ録音 第二弾です。
 今回はお馴染み ジェームズ・バーンズを招いて行なわれた洗足学園音楽大学シンフォニック・ウィンド・オーケストラの演奏会から。

 そのメインとなった日本初演のバーンズの最新作「第6交響曲」です。
 3楽章あわせて26分なので、ちょうど番組一回分となりました。

 日本では第3交響曲がコンクールなどで人気ですが、他の交響曲も聴いてみると面白いでしょう。

 第2から第5までは、このCDがお勧めです(The Best of James Barnes の Volume 2, Symphonies)。

http://www.smcpublications.com/recordings.htm

 演奏者が記載されていませんが、第2が東京佼成WO、第3がUSエアフォースバンド、第4が海上自衛隊東京音楽隊、第5が陸上自衛隊中央音楽隊です。

 残念ながらオストワルド作曲賞受賞曲である第1交響曲は含まれていませんが、代わりに入っているデュオ・コンチェルタンテはなかなかの力作です。

 今回の「第6」は当然ながらまだ市販されてませんので、貴重な音源となったのではないでしょうか。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
最新TB
最新CM
[11/04 NAPP]
[11/04 NONAME]
[07/10 いたる]
ブログ内検索
最古記事
(04/02)
(04/09)
(04/17)
(04/26)
(05/16)
プロフィール
HN:
NAPP
年齢:
39
HP:
性別:
男性
誕生日:
1978/06/19
バーコード
カウンター
アクセス解析