忍者ブログ
NHK-FM「吹奏楽のひびき」の記録です。 非公式ページですので、悪しからず。
[22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 第16回目放送は下記の曲でした。

                    【ゲスト】関口 義人
 − アフリカのブラス・バンド −

「アグリカルチュア」
                       (2分40秒)
       (演奏)E.T.メンサー&ザ・テンポス・バンド
             <RETROIX AFRIQUE>

「ソロ・ヒット」
                       (3分40秒)
  (演奏)オーランド・ジュリアス&ヒズ・モダーン・エイセズ
   <ブルース・インターアクションズ P−VINE
                     PCD−3568>

「アハ・ゲダオ」
                       (4分55秒)
                (演奏)ゲタチュウ・メクリア
             <META AFPCD−5277>

「カントリー・クッキング」
                       (5分15秒)
 (演奏)クリス・マグレガーズ・ブラザーフッド・オブ・ブレス
   <ヴァージン・レコード VENTURE VJCP−6>


 先週に引き続き、音楽評論家の関口義人さんをゲストにお招きしました。


 普段はあまり吹奏楽と結びつかない地域のものを、ということでアフリカをセレクトして頂きました。

 番組冒頭でも言った通り、私自身 全く想像ができなかったので、とても勉強になりました。
 特にエチオピアの「ゲタチュウ・メクリア」なんか、面白かったですね。

 アフリカにもまだまだたくさんの面白いブラス・サウンドがありそうです。短い番組なので、ごく一部しかご紹介できなかったのが残念です。


 関口さんの著書「ブラスの快楽」

http://item.rakuten.co.jp/book/3545744/

 によれば、アフリカ以外にも色々な「普段はあまり吹奏楽と結びつかない地域の管楽器サウンド」があるそうですので、ぜひまた機会があれば、紹介したいですね。
 個人的にはインドやカリブあたりが面白そうです。


 次回(もう明日ですね)からは、また通常の「スイソウガク」に戻ります。

 洗足学園音楽大学の演奏会のライヴで、バーンズ「第6交響曲」全曲です。
 まだ初演されたばかりの曲で、当然音源も販売されていない曲ですので、お楽しみに。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
最新TB
最新CM
[11/04 NAPP]
[11/04 NONAME]
[07/10 いたる]
ブログ内検索
最古記事
(04/02)
(04/09)
(04/17)
(04/26)
(05/16)
プロフィール
HN:
NAPP
年齢:
38
HP:
性別:
男性
誕生日:
1978/06/19
バーコード
カウンター
アクセス解析