忍者ブログ
NHK-FM「吹奏楽のひびき」の記録です。 非公式ページですので、悪しからず。
[61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 第55回目放送は下記の曲でした。

 - 侍ブラス2009ライブ -(1)

「武士道」                 中川英二郎・作曲
                       (2分40秒)
                 (テューバ独奏)次田 心平

「霊巌洞」                 中川英二郎・作曲
                       (4分30秒)
                (金管アンサンブル)侍ブラス
                 (トランペット)辻本 憲一
                 (トランペット)山本 英司
                 (トランペット)三澤  慶
                    (ホルン)森  博文
                 (トロンボーン)中川英二郎
                 (トロンボーン)野々下興一
                (ユーフォニウム)齋藤  充
                   (テューバ)次田 心平

「せきれいの尾」               高橋宏樹・作曲
                       (4分50秒)
                (金管アンサンブル)侍ブラス

「優麗の刃」                 石川亮太・作曲
                       (5分10秒)
                (金管アンサンブル)侍ブラス

「力剣」                  中川英二郎・作曲
                       (4分25秒)
                (金管アンサンブル)侍ブラス

  ~東京オペラシティ・コンサートホールで収録~
                   <2009/8/15>


 侍BRASSは、恐らく吹奏楽をやっている人で知らない人はいないであろうほど有名で、実力もピカ一のブラス・アンサンブルです。
 CDも出ていて、そのオリジナル作品群は既にアンサンブル・コンテストのレパートリーとしても定着しつつありますが、ライヴを聴いたことがある人は少ないのではないかと思います。

 ということで、年に1回のオペラシティ公演をライヴ収録してみました。第一回目は、侍BRASSの生み出したオリジナルから。
 今回は全て「剣術」にちなんだタイトルのついた曲になっているそうです。
 侍BRASSの曲はムズカシイ漢字で書かれていることが多いので、タイトル解説に一苦労です。ちなみに、「武士道」は「サムライ」と読みます。

 CDとはまた違う、気迫に満ちたサウンドはライヴならではで面白いものですね。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
(12/31)
最新TB
最新CM
[11/04 NAPP]
[11/04 NONAME]
[07/10 いたる]
ブログ内検索
最古記事
(04/02)
(04/09)
(04/17)
(04/26)
(05/16)
プロフィール
HN:
NAPP
年齢:
38
HP:
性別:
男性
誕生日:
1978/06/19
バーコード
カウンター
アクセス解析